Android版「 The Room」2015年12月3日より提供

The Room

Android「The Room (ザ・ルーム)」
Google Playにて12月3日(木)より配信開始
年内は120円の特別価格で提供

コーラス・ワールドワイド(代表:金親晋太郎)は、2012年 iPad Game of the Yearなど様々な賞を受賞した英国Fireproof Games開発の脱出アドベンチャーゲームの決定版、「The Room(ザ・ルーム)」Android版を12月3日(木)より、Google Playにて配信いたします。(iOS版は2015年6月よりApp Storeにて提供中です)

「The Room」はフル3Dで描かれた美しい世界に、タッチパネルを通して触れることで謎を解き明かしていく脱出ゲームです。ある高名な錬金術師の部屋を訪れたあなたは、世界の根源となる「零因子」の力によって無限に広がる世界に迷い込んでしまいました。あなたが部屋から脱出する手段はただひとつ、錬金術師が残した装置の謎を解明することです。

「The Room」は全4章+エピローグで構成されており、序盤となる第1章のみ無料でプレイ可能です。全編を遊ぶ場合には「フルゲームプレイ権」を購入いただく必要があります。
フルゲームプレイ権は年内(2015年12月31日まで)特別価格の120円で提供いたします。(通常価格は240円です)

オリジナル版「The Room」は2012年に登場し、米国および英国その他65か国のApp Storeにてナンバー1Appに輝き、146か国のApp Storeにてエディターズチョイスに選ばれました。また、Appleによる iPad Game of the Year 2012, BAFTAベスト英国ゲーム 2012 GDCアワード ベストモバイル / ハンドヘルドゲーム 2012など数々の賞も受賞し、世界中のゲームファンから支持をいただいている作品です。

現在、三作目まで配信されている人気シリーズ「The Room」の原点をアジア言語版にローカライズしました。先行配信中のiOS版は、2015年6月の提供開始以来、累計200万ダウンロード*を達成し、アジア各地域のゲームファンに支持をいただいています。Android版は日本・韓国・台湾・香港・シンガポールの各地域のGoogle Playにて配信いたします。
(*日本・中国・韓国・台湾・香港・シンガポールの各ストア合計)

【アジア版の特徴】
・日本語 / 中国語(簡体・繁体) / 韓国語 / 英語の4か国語をフルサポート

全世界で1,000万以上のゲームファンが楽しんだ脱出アドベンチャーの草分けとなる本作を、日本語でじっくりとお楽しみください。